製造請負

ものづくりを支える製造請負推進企業 製造請負指針 品質方針 製造請負指針

優良事業者としての社会的信頼 安全・安心な職場環境の構築 品質の保証と信頼性の確保 環境変化に応じた柔軟な対応 事業所運営体制・雇用管理体制の健全化

2008年のリーマンショック以来、厳しい状況に晒される製造業界!皆様のお悩みを、安心・安全な製造請負で当社が解決致します。

製造請負のメリット

■コスト抑制
各国の『外国人・技術者・留学生』を適材、適所の人員配置でコストを削減。
■雇用リスク回避
生産変動時の人員増減に対応。
■労災リスク回避
安全管理体制の強化。

当社製造請負の特徴

各国の『外国人・技術者・留学生』を各企業様の製造現場にマッチングする人材を選択し、適材、適所の人員配置でコストとリスクを削減し生産管理、品質管理の向上が可能です。

請負会社の選定ポイント

  1. コンプライアンス 労務管理面でコンプライアンス基準が高い会社であるか?
  2. 品質重視志向 他社との差別化ができる業務改善、生産性の向上ができる会社であるか?
  3. 雇用リスクの分散 多くの取引先を確保し、労働力需給調整が可能であるか?また、業種の分散化がされているか?
  4. コスト 低コスト体質で対応できる会社であるか?
  5. 請負業務の拡大 請負部署を拡大するにあたり技術的・技能的ポテンシャルが高い会社であるか?

当社 製造請負の特徴

働きやすい環境創り:

◇メンタルケア

  専門家による相談窓口を設置し、メンタル面でのケアを実施しています

充実した生産業務遂行の実現:

  本社と製造請負現場をネットワークで接続することにより、現場との意思疎通を図るとともに、現場で
  発生している問題や生産進捗をリアルタイムで把握し、迅速な問題解決を実現しています

製造請負方針:

  当社は、適切な経営資源を投入し、以下の3つを推進しています

◇コンプライアンスの徹底

  ①当社は、関係諸法令・規範を遵守し、社会的責任を果たすことによりお客様の満足と信頼を得ると
   ともに、豊かな社会の実現を推進します

  ②当社は、企業経営における透明性を確保し、ステークスホルダーとの共栄を推進します

◇ひと創り力・もの創り力の向上

  ①当社は、「企業は人なり」の精神の下、ひと創り力を重要課題に位置付け、キャリアパスの明確化と
   教育・研修制度の充実により、人材の安定確保とレベルアップを推進します

  ②当社は、製造業の基本である5Sを徹底し、もの創り力の向上と品質向上を推進します

◇労働者の保護

  ①当社は、安全衛生目標として「災害ゼロ」を掲げ、組織力強化とKY活動・リスクアセスメントの充実
   により、安全で快適な職場環境づくりを推進します

  ②当社は、メンタルケアを充実させ従業員の健康保持対策を推進します

≪請負推進管理体制組織図≫
請負推進管理体制組織図

製造請負指針:

◇充実した業務遂行を実現します

  発注先企業様の製造ラインをアバンセコーポレーションが担当し、ご要望に応じた請負プランの企画・
  立案から人材選定、従業員編成、生産工程管理、納品まで、その品質を含めたすべてに責任を持って
  遂行します

◇品質のレベルアップを図ります

  製造請負導入後は体制の改善や従業員教育を行い、5Sの推進を徹底することにより品質の向上を
  図ります

◇発注先の状況に応じて柔軟に対応します

  発注先の状況に応じた生産ラインの拡大・縮小ならびに業務範囲の変化にも柔軟に対応します

◇事業所管理者資格認定制度を導入し事業所運営を充実します

  請負事業所を統括する事業所管理者としての基本的な知識を有していることを認定する社内制度を
  導入し、管理業務の充実を図ります

認定条件・事業所運営条件

事業所運営

品質方針:

  ①お客様の要求事項を追求し、より信頼性のある品質、良い製品をより効率的に製造し提供することで、
   より高い顧客満足を図ります

  ②製造業の基本ともいえる5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の推進を徹底し、確かな品質と信頼を
   もって会社の発展と社会の発展に貢献します

  ③品質方針実現のため、この方針に対応した品質目標を設定し、継続的改善を実施します

  ④品質方針及び品質目標をすべての社員に周知させ、お客様の品質ニーズに対応した製品を提供します

個人情報保護方針:

  当社では製造請負を営む上で、個人情報の取り扱いについて、その重要性を深く認識し、適切な取得・
  利用及び提供を行うと共に従業員及び顧客の個人情報に関する権利を保証するために、以下の通り
  プライバシーポリシーを策定し、監督・指導を徹底します

◇運営組織の確立

  当社は、個人情報の保護を効果的に実施するための体制を確立します

◇適切な運用管理

  当社は、個人情報の正確性を保ち、漏洩・紛失・改竄・個人情報への不正アクセスなどを防止するため
  に、管理体制の整備、教育の徹底を行い、適切に保護します

◇不正取得の禁止

  当社は、業務上必要な範囲内において、適法で公正な手段により個人情報を取得し、その利用目的を
  明示します

◇目的外利用の禁止

  当社は、個人情報を取得する際に示した利用目的の範囲内において利用します
  当社は、次のような場合を除き、第三者に個人情報を提供しません
   ①従業員又は顧客本人から同意を得た場合
   ②従業員又は顧客本人からの問合せに対する回答をする場合
   ③従業員又は顧客本人を特定しない情報として利用する場合
   ④業務連携の場合

◇法令・規範の遵守

  当社は、個人情報の保護に適用される法令、国が定める指針その他の規範を遵守します

◇開示・訂正

  当社は、保管する個人情報について、従業員又は顧客本人からの開示・訂正の請求があった場合は、
  迅速に対応します

◇苦情及び相談への対応

  当社は、個人情報の取扱いに関して、本人からの苦情及び相談を受け付け、適切かつ迅速な対応を
  行うために、必要な体制を整備します

ページの先頭へ